口コミ・体験レビュー

GREEN MILK(グリーンミルク)は子供も安心して飲める?味や評判、効果についての口コミ体験レビュー

投稿日:

GREEN MILK(グリーンミルク) 青汁

青汁は栄養満点ですが、苦味があり大人が飲むものというイメージがあります。

しかし、今回ご紹介するヒューテックジャパンが販売する「GREEN MILK(グリーンミルク)」は子供も大人と一緒に安心して美味しく飲めることを最大のウリにしている青汁です。

グリーンミルクには野菜の栄養の他に牛乳3本分のカルシウムや魚の成分DHA・EPAも含まれていて、保育園でも採用されているそうです。野菜、牛乳、魚嫌いの子供でも美味しくごくごく飲めたらお母さんはとても嬉しいですよね。

そこでGREEN MILK(グリーンミルク)を実際に購入し、

  • 家族で飲むことができる味なのか
  • 子供の成長に必要な栄養が入っているのか
  • 原材料の安全面は大丈夫なのか

詳しく体験レビューしていきます。子供にも飲ませてみたので参考にしてくださいね♪

■口コミ体験レビューのテーマ

  • GREEN MILK(グリーンミルク)は子供でも美味しくゴクゴク飲めて栄養満点なの?
  • GREEN MILK(グリーンミルク)は子供が安心して飲める無農薬・無添加なの?

GREEN MILK(グリーンミルク)の体験レビュー評価結果

評価甘くて美味しい+栄養が豊富という口コミや評判が多く、実際に美味しかったです。

  評価 GREEN MILK(グリーンミルク)のレビュー
口コミ・評判 健康指向が強い方に評判が良い
甘くて飲みやすいという評判が目立ちます
成分 58種類の野菜とDHA・EPA配合だから栄養満点
安全性・製法 無農薬栽培+無添加
コスパ お試し購入ができないのと、4200円は少し高い

GREEN MILK(グリーンミルク)はこんな人におすすめ!

GREEN MILK(グリーンミルク)がおすすめな人

  • カルシウムやDHA・EPAをしっかり補いたい人
  • 好き嫌いがある子供に野菜や魚の栄養を摂取させたい人
  • 安心安全な青汁が飲みたい人

青汁には珍しいDHA・EPAが配合され、かつ甘くて子供でも飲みやすく工夫されています。

よって、子供の栄養を第一に考えているママにおすすめの青汁だといえます。

GREEN MILK(グリーンミルク)は本当に子供がゴクゴク飲んでくれる?体験レビューの結果は・・・

さっそく、GREEN MILK(グリーンミルク)のホームページから注文してみました。

中にはGREEN MILK(グリーンミルク)本体、パンフレット、オリジナルシェイカーが入っていました。商品本体とシェイカーは丁寧な梱包がされていて好感が持てます。

グリーンミルク 公式

GREEN MILK(グリーンミルク)のパッケージは青汁とは思えないほど、おしゃれで可愛いです。

箱を開けて見ると、スティックが取りやすいように立てに収納できるような作りになっていました。中のイラストもとても可愛いです。インテリアにしても良さそうです。

GREEN MILK(グリーンミルク)のパッケージにも青汁と書かれていないので職場などに箱ごと置いていても恥ずかしくなくて嬉しいです。

GREEN MILK(グリーンミルク) 中身

青汁が入ったスティックのイラストまでおしゃれ♪

GREEN MILK(グリーンミルク) 原料

定期購入すると特典として貰えるオリジナルシェイカーもデザイン性が高く、他のおまけで頂いたものより使う頻度が増えそうです。

GREEN MILK(グリーンミルク) 特典

飲む前にGREEN MILK(グリーンミルク) の粉末をお皿に出してみました。

GREEN MILK(グリーンミルク) 粉末

色は濃い緑色ではなく、ミルクの成分がはいっているからでしょうか、きれいな黄緑色です。

粉末は細かくよく溶けそうです。匂いは抹茶ミルクのようで、青汁特有の青臭さは感じられません。

パッケージに「1日2〜3包を目安に、冷水、お湯など約150ccに溶かしてお召し上がりください」と書かれていたので、溶けやすさを確認するためにもコップにグリーンミルク1包と水150ccを加えてみました。

グリーンミルク青汁 口コミ

ミルクの原料が強いのか、他の青汁と比べて、少しクリーミーな色味です。

シェイカーを使わなくてもスプーンでかき混ぜるだけで綺麗に溶かすことができました。

味は、甘みがとても強いです。

青汁特有の青臭さや苦味が感じられませんでした。グリーンミルクは甘みが強いので苦味が苦手な方にはおすすめですが、スッキリ苦味のある青汁が好きな方にはあまりおすすめができません。

個人的な感想ですがひとつ気になったのは、魚のほのかな香りがする点と魚の味が少しします。

原材料については後で詳しく解説しますが、青汁には珍しい魚の成分であるDHA・EPAが配合されているので仕方がないですね。

ちなみに友達はグリーンミルクの魚の匂いや味は気にならないといっていました。

グリーンミルクは保育園で採用されているとのことだったので、親戚の子に水に溶かしたグリーンミルクを飲ませてみました。

green milk グリーン ミルク

子供は甘みが強いのが美味しいようで、ジュースのようにごくごく飲んでいました!全部飲んでくれましたよ♪

グリーンミルク1杯でカルシウムやお魚成分が美味しく摂取できるので、育ちざかりな子供には最適ですね。

牛乳にも混ぜてみました。今度はシェイカーも使いました。

GREEN MILK(グリーンミルク) 牛乳

子供にはグリーンミルクの甘みがちょうど良さそうでしたが、私には甘みが強かったので牛乳と混ぜたほうが飲みやすかったです。

GREEN MILK(グリーンミルク)の原料や成分、5つのこだわり

ここからはグリーンミルクのこだわりポイントや原材料について詳しくみていきます。

安心安全の品質管理

主原料は国産100%、農薬不使用なもので作られています。残留農薬の検査は第三者機関でチェックされています。

さらに化学調味料、人工甘味料、合成保存料、合成香料などの添加物は一切使用されていないようです。

でも、無添加なのになぜミルクグリーンは甘みが強いのか気になりますよね。原材料を見ると気になる成分がありました。

それはクリーミングパウダーやステビアです。この2つは添加物ではないのでしょうか?調べてみました。

クリーミングパウダーはコーヒーや紅茶などによく使用し、クリーミーな風味にしてくれる成分です。わかりやすくいうとクリープ(森永乳業)などです。

このクリーミングパウダーには明治乳業が契約している全国の酪農家さんから仕入れた生乳を加工したものを使用しています。大手メーカーで安心感がありますね。

ステビアはステビアという多年草から抽出した天然甘味料。砂糖よりも甘みが強く、カロリーはほぼゼロです。知らない成分だったので人工甘味料で添加物では?と思いましたが、違いましたね。

58種類の野菜発酵酵素

グリーンミルクは子供や妊婦さんがコップ一杯でしっかり栄養を補給できるように、58種類の野菜発酵酵素が配合されています。

グリーンミルクの58種類の野菜の内訳

  • 果物類4種
  • パイナップル、パパイヤ、リンゴ、レモン

  • 野草類33種
  • アサガ、アカメガシワ、アマチャヅル、イチョウの葉、ウコギ、ウコン、エゾウコギ、エビスグサ、オオガコの葉、オトギリソウ、カキドオシ、カワラケツメイ、カンゾウ、キダチアロエ、クコの葉、クコの実、クマザサ、ケイヒ、コナラ、スイカズラ、スギナ、タンポポ、ツチアケビ、ツユクサ、ツルナ、ドクダミ、ナルコユリ、ナンテンの葉、カトムギ、ハブソウ、マタタビの木、マツ葉、ヨモギ

  • 野菜類21種
  • カブ、キャベツ、キュウリ、ゴボウ、小松菜、椎茸。大根、玉ネギ、トマト、ナタ豆、ニラ、人参、ニンニク、パセリ、馬鈴薯、ブロッコリー、ホウレン草、舞茸、モヤシ、山芋、レンコン

グリーンミルクは原材料の一部に特定原材料(乳、卵)特定原材料に準ずるもの(りんご、山芋)が含まれています。アレルギーが心配な方は原材料の確認が必要ですね。

牛乳3本分のカルシウム、DHA・EPAを配合

カルシウムは子供の成長にはもちろん、骨粗しょう症、イライラ感、肌のシワや乾燥の予防に必要な栄養成分です。

DHA・EPAは血液をサラサラにする効果で有名ですね。不足すると記憶や認知障害を引きおこす可能性があるといわれています。受験生のお子さんにも摂取してほしい成分ですね。

カルシウムやDHA・EPAはともに現代人が不足しがちな栄養成分なので健康維持の為に家族みんなで摂取したい青汁といえます。

ここで気になるのは、グリーンミルクに含まれているカルシウムやDHA・EPAは1日の推奨摂取量を満たしているのか、実際に調べてみました。

参考日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要

グリーンミルクのカルシウム量は659mgなので、ほとんどの年代で推奨量を満たしていますね。これは凄いです!

EPAおよびDHAは1日1g以上摂取することが望まれています。グリーンミルクにはDHA・EPAが300mg配合されています。食事だけでは毎日目安量を摂取することが難しいので、青汁で1日の目安量を摂取するサポートができるのは嬉しいですね。

九州産有機大麦若葉

グリーンミルクの主成分は大麦若葉。大麦若葉は他の野菜の比べ食物繊維、カルシウム、鉄、ビタミンB1などの栄養が豊富に含まれています。

よく青汁に使用されているケールより、食物繊維は約12倍、葉酸とカリウムは約5倍含まれています。

また大麦若葉の青汁はケールの青汁より青臭さや苦味が少ないので飲みやすいのも嬉しいポイントです。

デザートにプラスしても美味しい

甘みが強いグリーンミルクの特徴を活かして、ヨーグルト、アイスクリーム、お菓子やクッキーに混ぜても美味しいです。

グリーンミルクは「家族全員で食育」「共食」に注目して作られています。

人と一緒に食事を食べることを共食といいます。家族で共食を行うことでまず食事を楽しいものだと感じることが子供への食育には大切です。グリーンミルクを家族みんなで飲むことやグリーンミルクを使ったお菓子を一緒に作り、食べることが子供の食への関心を高め結果、食育へつながります。

グリーンミルクは、

  • 「甘みがあり子供にも飲みやすい味」
  • 「野菜の栄養だけではなく、様々な成分が配合されたとても栄養価が高い」

青汁といえますね。

GREEN MILK(グリーンミルク)をお得に購入する方法は?

グリーンミルクをお得に購入する方法は定期コースでの購入です。

通常価格5000円ですが、定期コースでは4200円で購入ができます。定期コースを申し込むと初回限定で可愛いシェイカーも付いてきます。しかも送料無料。お得ですよね。

しかし、グリーンミルクが自分に合わなかった時、定期購入でも解約ができるのか心配ですよね。電話(0800-300-3111)で問い合わせて調べてみると・・・

定期購入についてのQ&A

Q:定期コースを購入しても、途中から解約することは可能?
A:お届け日の変更及び休止は自由です。初回はご注文後2~3日中に発送させていただきます。

Q:注文したらいつ届くの?定期購入の場合はいつ頃?
A:お届け日のご指定がない場合、購入後2~4日で届きます。 2回目以降は翌月の指定日にお届けします。お届け日の変更及び休止される方は次回配送指定日の10日前までにご連絡ください。

重要定期コースの休止は次回配送の10日前までなら自由にできる。

定期コースの変更や休止はいつでもできるので安心ですね。初回から価格が安く、おまけももらえる定期コースで購入することをおすすめします♪

まずはグリーンミルクを一箱購入し、家族みんなの健康維持に役立ててみてはいかがですか?

商品名 GREEN MILK(グリーンミルク)
メーカー 株式会社ヒューテックジャパン
価格 通常5000円、定期購入時4200円(税別)
送料 定期便は送料無料
内容量 30包(1ヵ月分)
原材料 還元麦芽糖、有機大麦若葉末、クリーミングパウダー、DHA・EPA含有精製魚油、ミルクカルシウム、抹茶粉末、難消化性デキストリン、植物発酵エキス末、卵殻カルシウム、ステビア(甘味料)、ビタミンC(原料の一部に乳・卵・りんご・山芋を含む)

-口コミ・体験レビュー
-, , , , , , ,

Copyright© 青汁の通信簿 , 2018 All Rights Reserved.