健康と青汁

青汁の体臭予防・改善効果を検証!青汁の驚くべき消臭効果と体臭に効くおすすめの青汁を紹介

投稿日:

青汁 体臭 対策

  • 最近、体臭が気になるけど、どうやって治せばいいの?
  • その場しのぎな方法では体臭って改善できない?

そんな悩みを持つ方向けの記事です。

青汁というと、ただ「健康のため」「ダイエットのため」という理由で飲んでいる方が多いと思いますが、青汁は体臭の予防・改善策としても効果があることが最近の研究で分かってきました。

今回はこの青汁の体臭改善効果に注目して、なぜ体臭に効果があるのか、そして、実際に体臭に最も効くおすすめの青汁も紹介していきます。

■この記事を読むとわかること

  1. 誤解しがちな体臭の真の原因
  2. 体臭の予防・改善に青汁が効くメカニズム
  3. 体臭予防・改善効果が高いおすすめの青汁

石鹸とか化粧品とかじゃなくて、本当に青汁で体臭って改善されるの?
問題の本質は体内だからね。

間違った体臭対策してませんか?

概要体臭の予防・改善は腸内環境を整えることから始めよう

これまでの体臭の予防・改善策は臭いが出たら消臭効果のある石鹸やスプレーを使用したりするその場しのぎ的な体臭対策ばかりで、特に臭いの強い食事をした時にはそのような方法では効果がないという人も多かったと思います。

さらに、普段から何となく汗臭い、おやじ臭や加齢臭がするのに対処法がなくて困っているということはありませんか?

しかし、体臭の予防・改善策も日々進化しています。このような体臭が気になる方に注目していただきたいのが、体臭の根本原因である腸内環境を改善することによって体臭を予防・改善しようという考え方です。

体臭ってことだから、身体の表面をケアすれば良いと思いがちだけど、実は体内のケアが重要なんだね
体内で濾過仕切れない不純物などに臭いの元が隠されてるんだよ

体臭の予防・改善のための腸内環境の改善が今大人気

2017年11月現在、楽天だけでも腸内環境改善についての商品が23,974件も出品されています。安い100円程度のものから高いものは6万円以上するものまであります。

最近の研究で分かってきたことは腸内環境を整えることによって、肥満、動脈硬化、癌、に対して良い影響を与えられるということです。

例えば、腸内細菌のバクテロイデスは食物繊維を食料として活動し、短鎖脂肪酸を排出します。この働きにより脂肪細胞が体内に吸収されにくくなります。

これまでは、腸内環境というと、ビフィズス菌や乳酸菌で腸の活動を活発にし、正常にすることで健康な体を作るということだけが特に宣伝されていました。

しかし、最近では腸内環境の改善が体臭の予防・改善につながるということがわかってきたのです。

では、腸内環境と体臭の予防・改善との関係とはどのようなものなのでしょうか?

なぜ腸内環境改善=体臭の予防・改善策なのか?

体臭が出る原因は汗が乾いて臭くなるから、と思っていませんか?

実は体臭の原因は第一に、血液が臭いの元を運ぶためです。

食べ物は腸から吸収され血液と一緒に体全体に運ばれます。ですから、腸内環境が悪く、臭い物質がそのまま運ばれると汗となって体外に出た時に様々な刺激臭となります。

つまり、臭いの根本原因となるものは汗が細菌と結びつくこともそうですが、汗に含まれる成分が腸内でキレイにならない状態で体の外に出ることなのです。

第二に腸内の活動が不十分だと、栄養の吸収が不足し、免疫力が低下します。つまり、雑菌の活動を抑えることができなくなり、汗と結び付いて臭いを発するようになるのです。

以上の理由から腸内で分解され外に排出される成分をキレイにすることが腸内環境の正常化であり、根本的な体臭予防・改善策になるのです。

腸内環境改善のための食材をバランスよく摂るのは意外にたいへん

そこで腸内環境を整えるためにすべきことは、健康的な生活やストレスを溜めないことに加え、最も重要なのが食事です。腸内環境を整えるといわれる食材には次のようなものがあります。

腸内環境を整える食材例

  • ヨーグルト・チーズ・納豆・味噌・キムチ
  • ごぼう・たまねぎ・白ネギ・トウモロコシ・バナナ

なぜこれらの食材が腸内環境の改善に役立つかというと、ヨーグルト、チーズ、納豆、味噌、キムチには乳酸菌が含まれ、ごぼう、たまねぎ、白ネギ、トウモロコシ、バナナには善玉菌のエサになるオリゴ糖が含まれているからです。

乳酸菌やビフィズス菌は腸の活動を活発にし、栄養の吸収をよくしてくれる働きがあります。このうち体臭の予防・改善策に関係してくるのは乳酸菌を含む食材です。

しかし、これらの食材を毎日バランスよく食べていくのは大変なことです。実際に毎日偏らないように献立を考えるのも大変ですよね。そこで栄養の不足はサプリメントで・・・ということになりますが、腸内環境を整えるサプリメントにはどのようなものがあるのでしょうか?

腸内環境改善のためのサプリメントや健康食品の例

腸内環境を整えるサプリメントとは、腸内にいる様々な細菌の集まり(これを腸内フローラといいます)の活動を活発にするための栄養補助食品をいいます。

腸内にいる細菌は腸の活動を活発にする善玉菌、有害物質を発生させる悪玉菌、時々善玉菌の味方をする日和見(ひよりみ)菌の3種類があります。善玉菌には乳酸菌やビフィズス菌などがあり、腸内フローラを整えるというのは乳酸菌やビフィズス菌の活動を活発にすることをいいます。

それならば、サプリメントで腸内環境を整え、体臭の予防・改善をすれば良いのでは?ということになりますが、そう簡単には問題は解決しません。

結論からいうと、サプリメントだけで腸内環境を改善し、体臭の予防・改善を目指すには無理があります。

なぜなら、サプリメントで腸内環境を整えると次のようなデメリットがあるからです。

  • 栄養素の吸収率が悪く、思ったより吸収されていない
  • 適量を間違うことによる健康被害、ホルモンバランスの崩れ
  • 薬と同時に服用すると薬剤の吸収が阻害されたりお腹の調子が悪くなったりする場合がある

このようなサプリのデメリットがなく、腸内環境を改善し体臭の予防・改善に役立つのが青汁なのです。

この章のまとめ

  • 体臭の予防・改善策=腸内環境を整えること
  • 体臭の原因=腸内でキレイにならない状態で体外に汗の成分が出ること
  • 腸内環境悪化=免疫力低下・栄養の吸収力低下でますます汚い成分が体外に出やすくなる
体臭の予防・改善は腸内環境の改善から始まるってことだね!

サプリメントより青汁が体臭の予防・改善に優れている理由

概要乳酸菌を活きたまま腸に届けるためには、必要な栄養素をバランス良く摂るのが重要

乳酸菌によって腸内環境は整えられますが、それ以外にも体臭の予防・改善に効果的な栄養素がわかってきました。

それは、クロロフィル、食物繊維といった栄養素であり、全て青汁に含まれる栄養素です。

  消臭効果の理由 食品
クロロフィル 血液を新鮮に保つ 明日葉、小松菜など
食物繊維 便秘を防ぐので、便の悪臭を取り除く モロヘイヤ、キャベツなど
乳酸菌 悪臭の元になる悪玉菌を抑える チーズ、ヨーグルトなど
血液をキレイにすることで身体の表面に臭いの元となる成分が出にくくなるため、体臭の予防策になります

体臭の予防・改善に青汁が効果的な理由

まとめると、体臭の予防・改善をしっかりするためには、

腸内環境を整えるには3つの要素、クロロフィル、食物繊維、乳酸菌をバランス良く摂る必要があり、青汁はそういった各栄養素を効率よく摂取できる優れた健康食品です。

具体的には次の点で優れています。

  • 乳酸菌だけではなく、クロロフィル、食物繊維がバランスよく含まれている
  • 青汁は食材との吸収率を考えなくて良い(サプリでは吸収率を考えた献立を考えた時、毎日の献立が大変になる)

体臭の予防・改善になる栄養素の吸収率と食材の関係

体内に入ったクロロフィルは鉄分と結び付くことによってヘモグロビン(血液の色素となるもの)に変化します。

つまり、クロロフィルを有効に活動させるには鉄分を含む食材(小松菜やほうれん草、レバーなど)と一緒に摂取する必要があります。

このようにクロロフィル、食物繊維、乳酸菌をサプリや食事で毎日バランスよく摂取するのは非常に難しい、ということがわかると思います。

何で青汁が体臭の予防・改善に最も効果的なの?

体臭の予防・改善策のために腸内環境を整えるポイントは、活きたままの乳酸菌を腸に届けることです。

腸内環境の改善のためには善玉菌や日和見菌を増やす必要がありますが、実は乳酸菌の多くは腸に届く前に胃酸などで死んでしまいます。

では、乳酸菌を活きたまま腸に届けるにはどうすればいいのか?それは、食物繊維と一緒に摂取し、乳酸菌を食物繊維でゲル状に包み、胃酸から守るようにすることです。

そのためには乳酸菌と食物繊維が同時に取れる青汁が最も腸内環境を整える上で相性が良いということになります。

乳酸菌と食物繊維、青汁の関係性については以下でも詳しく記載していますので、参考にしてみてください。

乳酸菌入りの青汁の驚くべき効果とその理由
乳酸菌は青汁と一緒に摂ると死活せず腸に届きやすい!腸活には乳酸菌入り青汁が絶対おすすめ!

最近では青汁に乳酸菌を配合されているものも数多く販売されています。普通の青汁と乳酸菌が加えられた青汁ではどのような違いがあるのでしょうか。今回の記事では、 乳酸菌は実は全然摂れていないし足りていないと ...

続きを見る

この章のまとめ

  • 乳酸菌を活きたまま腸に届けると腸内環境が改善されやすくなる
  • 乳酸菌は胃酸などで死活するため、腸に届きにくい
  • 乳酸菌は食物繊維と一緒に摂ると活きたまま腸に届きやすくなる
  • 体臭対策の栄養素には乳酸菌の他、クロロフィルなどがある
  • 体臭対策のための栄養素をバランス・効率良く摂れるのが青汁

毎日、体臭対策のための栄養を摂取するのは大変そうだね・・・
余計なストレスとか溜めないためにも気軽な青汁がいいよね。1日1杯飲むだけだから

体臭の予防・改善効果が高いおすすめの青汁はこれ

これまでの点を踏まえ、体臭の予防・改善効果が高い、おすすめの青汁は黒糖抹茶青汁寒天ジュレです。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

おすすめポイント


  ✔ 食物繊維がさつまいもの約29倍
  ✔ 米由来の乳酸菌配合で腸に優しい
  ✔ クロロフィルが多いクマザサを主原料にしている

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこれまでの青汁のデメリットを改善した青汁です。

青汁のデメリット 改善点
水で溶くのが面倒 水で溶く必要はありません
青汁独特の青臭さ 上品な甘さに仕上げました
外出先で飲みづらい 携帯に便利でどこでも簡単に服用することができます
粉っぽくて飲みづらい ゼリー状なのでスルッと飲めます

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ

良い評価の口コミ、悪い評価の口コミ、両者を見ていきます。

ダイエットサイトより 28歳 女性

食べ始めて2ヶ月ですが、さすがに味に飽きてきました(笑)

便通がよくなったので2ヶ月程続けましたが、3ヶ月目も続けようか正直悩んでいます

味に飽きたら、外出先では黒糖抹茶青汁寒天ジュレ、家では違う青汁って感じで使い分けると続けやすいですよ

健康系通信販売サイトより 34歳 男性

レモンの酸味があって食べやすいです。

夕食の前とかに食べて少し空腹感を紛らわせたりしています。

食物繊維については摂れてるな~という実感はそこまでないですが、便はよく出るようになりました。

あと、寝起きがよくなった気がします。

便通がよくなったっていう口コミは多いから、乳酸菌が効いてるって感じがするね

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミの中で不人気だったりするのは、一つには価格の問題、もう一つには味の問題でした。

ただ、味については様々なレシピが出ているので自分好みにアレンジすることができます。便通が改善されるまで味については色々とアレンジするなどして1ヶ月は続けてみるのがおすすめの使い方だと思います。

まとめ

体臭の予防・改善策として、

  • クロロフィル
  • 乳酸菌
  • 食物繊維

が非常に役立つ存在であることがわかりました。

また、これらの栄養素をバランス良く摂取するために青汁は体臭の予防・改善策として効率の良い健康食品です。

体質改善は時間がかかることではありますが、どうぞ根気よくチャレンジしてみてください。その場しのぎの体臭予防・改善策に比べ、費やした時間の分だけ効果も長続きします。

-健康と青汁
-, , , , , , , ,

Copyright© 青汁の通信簿 , 2018 All Rights Reserved.