ダイエットと青汁

比較してみたら青汁は最高のカロリーパフォーマンスだった!効果UPの飲み方も紹介

更新日:

青汁_カロリー

青汁が低カロリーでダイエットに良いことは良く知られていますが、今回の記事では青汁を飲むのに適した時間や、また、飲みにくい場合どんな飲み物で割って飲んだら良いのか、更にその場合の効果などをご紹介させて頂きます。低カロリーの青汁を効率的に使い、ダイエット成功率をUPさせましょう。

人間は何故太るのか、太る仕組みのおさらい

人は何故太るのか、そのことを一言で説明すると、人間が食事などで取り入れたカロリーが、その人が一日に使う消費カロリーを上回ってしまった場合、人間の体はその余剰分のカロリーを予備のエネルギーとするために脂肪として体に蓄えます。これが太るということです。

では痩せるのにどうしたらいいかと言うことですが、上記の点を踏まえ単純に考えると、一日に使うカロリー以上のカロリーを摂取しなければいいと言うことになります。そうすれば確かにそれ以上太りません。

カロリー摂取を抑えるのはダイエットの基本ですが、カロリー摂取を抑えるうえで、決して行ってはならないことがあります。それは何も食べない(摂取カロリーを全く無くす、摂取カロリーを極端に減らしてしまう)ことです。その理由は、人間は何もしなくともその生命活動を維持するために(心臓や脳を動かすなど)カロリーを消費しているからです。これらに使うカロリーまで足りなくなると健康に支障をきたすだけでなく生命を維持することまで危うくなってきます。何も食べない、また極端に食べる量を減らすことは絶対に行ってはいけません。

人は何故食べ過ぎてしまうのか

人が過食を行ってしまうのには幾つかの原因があります。

カロリーの高いものが好き

食べ物の美味しさの元は主に油分と糖分だと言われています。これらはどちらもカロリーが高いことで有名ですよね。これらの食べ物の食べ過ぎはカロリー摂取オーバーの元になります。

食事時間の乱れ

人間は朝起きて活動を始め、夜になると就寝します。したがって朝に取るカロリーは1日の活動に使うため消費されやすく、夜に取るカロリーは体にため込みやすくなります。そのため、夜、カロリーを摂取すると太りやすくなり、また食事時間が不規則だと、人間の体は次にいつ栄養が入って来るのか不安になり体に栄養を溜め込むようになります。これも太る原因です。

ストレス

ストレスを感じるとそれを発散しようとして暴食を行うこともあります。カロリーを摂取して満腹感を得られれば一時的なストレス発散になります。更にストレスで太るもう一つの原因は、ストレスでホルモンバランスや自律神経の乱れが発症し、それが消化器へと影響し、太りやすい体質になってしまうというものです。

よく噛まない、早食い

良く噛まず、早食いをすると血糖値が上がり、満腹中枢が満腹感を感じた時には既に必要以上の食物を多く食べてしまった後になってしまいます。血糖値が上がるまで、最低でも15~20分は掛けて食事をしましょう。

視覚的効果

レストランのコース料理などで、一度に食べる料理を全部見ずに少しずつ料理を食べていると、自分がどれくらいの量の食事を取ったのか分からなくなりがちです。出される料理を次々と食べていき、気付くとカロリーを多く摂取してしまいます。

付き合い

社会人をやっていると断り切れないのが付き合いの飲み会です。居酒屋などで出される料理は総じてカロリーの高いものが多く、お酒もカロリーが高いものが多いので飲み会に行くとカロリーを多く取ってしまいます。また、付き合いでご飯を食べたりお酒を飲むのは夜遅くが多いので、更に体にカロリーを貯め込みやすくなります。

ながら食べ

満腹感を感じるには視覚・嗅覚・舌・歯など体全体で満腹感を感じる必要性があります。何かをしながらものを食べると(テレビを見ながらなど)その感覚の一部が抜けてしまい十分な満腹感が得られずに食べ過ぎてしまいます。

食生活の変化

最近は良く出来た冷凍食品やファーストフードのお店が多くあります。しかし、これらの食品によって栄養の偏りを起こしたり、肉中心の食生活になってしまうことが太る原因となります。

運動不足、加齢による基礎代謝の低下

人間の最低限の生命活動を維持するカロリーを基礎代謝と言います。これは運動不足や加齢と共に減少するもので、基礎代謝が減少したら、基礎代謝の減少に合わせて食事の量を減らしましょう。基礎代謝が減少してきたら今まで通りの食生活を送っていると肥満だけでなく病気になる恐れもあります。

青汁の栄養素を他の食品で摂取した時のカロリー量は?

青汁_カロリー量

青汁は低カロリーで栄養満点です。では青汁と同じ分量の栄養素を他の食品で取ろうと思ったらどれ位のカロリーが必要でしょうか?

ここではエネルギー10.40kcalの青汁三昧(ダイレクトテレショップ)を例にして、同じ栄養素をもつ食品のカロリーを計算してみました。(食品はその栄養素が一番多く含まれていると言われている食品を使っています)

♦青汁三昧(ダイレクトテレショップ)の栄養成分

エネルギー10.40kcal 、タンパク質0.26g 、脂質0.05g 、炭水化物2.76g、ナトリウム0.46mg、ビタミンC3:5.97mg、ビタミンB1:0.33mg 、ビタミンB2:0.40mg、ビタミンB6:0.47mg、ビタミンB12:1.62μg、ナイアシン3.53mg、パントテン酸1.44mg、葉酸178.20μg、カリウム38.61mg、カルシウム5.02mg、鉄分0.18mg、マグネシウム1.59mg、βカロテン5.21μg、食物繊維1059.30mg

♦この栄養素を他の食品で摂取すると・・・

タンパク質:2.34 kcal、脂質:0.45 kcal、炭水化物:24.84 kcal

ナトリウム:うめ干し0.002 kcal   ビタミンC: :赤ピーマン6.348 kcal
ビタミンB1:豚ヒレ肉30.295 kcal  ビタミンB2 :豚レバー14.222 kcal
ビタミンB6:にんにく31.333 kcal  ビタミンB12:しじみ1.324 kcal
ナイアシン:たらこ(生)0.071 kcal  パントテン酸・酸鶏レバー:15.826 kcal
葉酸・マコンブ:10.766 kcal    カリウム・パセリ:1.698 kcal
カルシウム・桜えび:2.270 kcal   鉄分・豚レバー:1.772 kcal
マグネシウム・あおさ:0.001 kcal  食物繊維.ゆでいんげん豆:122.458 kcal

合計:266.016 kcal

なんと、他の食物で青汁と同じだけの栄養分を取ろうとすると青汁の10倍以上のカロリーが掛かってしまうのです。

先程も述べたように上記の例として挙げた食材はその成分が一番多く含まれていると言われている食材なので他の食品で青汁と同じだけのカロリーを摂取しようとすると、更にカロリーが高くなってしまうと思います。

青汁は本当にカロリーが低く栄養素が高いので栄養分を補給するのにぴったりなアイテムだということがわかります。

青汁を飲むのに良い時間

低カロリーの青汁ですがそれを更に活かす飲む時間を調べてみました。

野菜不足の方は朝に青汁を飲みましょう

人間の体は睡眠中に多くのカロリーを使います。人は一晩眠るだけで約300㎉を消費すると言います。何故そんなにカロリーを使うかと言うと、睡眠中には成長ホルモンが出てくるからです。成長ホルモンは代謝を促進させ、脂肪細胞が燃焼しやすくするのを助ける役割を担っているので、睡眠中にこのホルモンが出てくると人間はカロリーを消費し痩せていきます。

そして体がカロリー不足に陥った朝に青汁を飲めば青汁の吸収率は高くなります。青汁は低カロリーなので余分な脂肪を付けずに栄養分を沢山吸収できます。睡眠中は知らない間に汗をかいたりなどをしているために、体内の水分の割合が低下しています。しかし、空腹時にいきなり青汁(や、水分)を取ると胃に負担が掛かるので、少量を口の中でなじませるようにして、時間をかけてゆっくり飲むようにしましょう。

ダイエット目的の方は食前に青汁を飲みましょう

食前に青汁を飲むと青汁が満腹中枢を刺激します。また、青汁に含まれている食物繊維が水で膨らみ、満腹感を出してくれるので食べ過ぎを防げます。更に青汁を飲むことで、血糖値の上昇がゆるやかになり、GI値(体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードを計った数値)が低い食べ物を食べた時と同じような状態を作ることが可能となります。

便秘を解消したい方は就寝前に青汁を飲みましょう

青汁はカロリーが非常に低いため夜遅くでも安心して飲めます。寝ている間に青汁の中の食物繊維が働いてくれるので朝にはお通じが良くなります。しかし寝る前に青汁を飲むと食物繊維が働きすぎて睡眠に障りを起こすことがありますので注意してください。

青汁を飲む時間を決めて毎日のみましょう

青汁の効果を多く引き出す時間帯別の飲み方をご紹介させて頂きましたが、一番大切なのは、「毎日決まった時間に飲むこと」を習慣付けることです。青汁を、生活サイクルの一部に取り入れてみれば、1ヶ月、2ヶ月後に必ず貴方の体に変化が訪れるはずです。

カロリー低めの飲み物で青汁を割り、飲みやすくしましょう

青汁_牛乳

青汁を飲みやすくするために色々な飲み物で割って飲んでおられる方も多くいらっしゃると思います。こちらでは低カロリーで青汁で割ると美味しい飲み物とそのカロリーや効果をご紹介させて頂きたいと思います。

飲む量:180ml、青汁:一袋10㎉

オレンジジュース+青汁 86㎉

オレンジジュースで割るとオレンジジュースの酸っぱさとしっかりした味で青汁の青臭さと苦みを消し、お店で売ってる野菜ジュースのような感じになり、とても飲みやすく子供でも飲めるようになります。オレンジジュースのジューシーさは青汁ととても相性が良いのでオレンジジュースと青汁の組み合わせは最高の美味しさです。

オレンジジュース+青汁の効果

オレンジジュースには糖分が含まれており低血糖で起こる症状、たちくらみや、めまい、動悸や倦怠感などの症状を緩和することが出来ます。私たちが運動をする時、汗をかくときには、筋肉内のカリウムを消費しますが、カリウムが減少しすぎると、不整脈などの原因になります。

これを予防するのにはオレンジジュースが最適と言われています。また、1杯の100%オレンジジュースには成人女性の一日の必要ビタミンCが107%入っています。ビタミンCは鉄分の吸収に必要で、身体のエネルギーを保つのにも重要です。これに青汁を加えればカリウムもより多くとれますし、ビタミンCも更に取れるだけでなく、青汁に入っている鉄の吸収も助けてくれます。

パイナップルジュース+青汁 84kcal

最初のひと口めにはパイナップルのしっかりとしたしつこさの無い甘みが広がり、次に酸味が広がります。甘みと酸味のバランスが絶妙で、青汁の苦味が加わっても、バランス良く調和します。

パイナップルジュース+青汁の効果

パイナップルジュースはビタミンAとビタミンCを多く含み、肌の老化を遅らせてくれる効果があります。また、日焼け対策にも効果的です。更に疲労回復、食欲増進に効果があり、糖質をエネルギーにするビタミンB1とクエン酸が、食欲増進、疲労回復を促します。

グレープフルーツジュース+青汁 82kcal

グレープフルーツジュースの酸味が青汁独特の味を消してくれます。酸味の中にもほのかな甘みがあるので、ややマイルドな口当たりになります。ピンクグレープフルーツジュースを入れるなら、より甘みを感じられますが、ただそれでも少し甘みが弱いので、氷を浮かべるか蜂蜜などの甘味料を入れて飲むのがお勧めです。

グレープフルーツジュース+青汁の効果

グレープフルーツジュースにはナリンギンという成分が含まれており、これは食欲を抑え、脂肪を燃焼させる効果を持っています。したがって、食前にグレープフルーツジュースで割った青汁を飲めば食欲を抑えられ、食後には脂肪を燃やしてくれるので、ダイエット効率が上がることが期待できます。

りんごジュース+青汁 90kcal

青汁の苦味や後味が苦手な方は、りんごジュースで割る飲み方が良いです。りんごの甘味が青汁の風味を消してくれるとともに、後味をスッキリとさせてくれます。

りんごジュース+青汁の効果

青汁はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富ですし、りんごは食物繊維のペクチン、カリウム、ポリフェノールが豊富です。これらが合わさるとペクチンが腸の環境を整え、カリウムはナトリウムの排出を促してくれます。また、ポリフェノールの抗酸化作用で、ガンの予防や老化防止などが期待できます。

豆乳+青汁 93kcal

一緒に混ぜると色合い的に抹茶のようになりますが、味は抹茶のようにまろやかではありません。青汁と豆乳はどちらとも味やにおいにクセがある飲み物ですが、この二つを混ぜることによってい互いのクセを消し合い飲みやすくなります。

豆乳+青汁の効果

青汁と豆乳の組み合わせはそれぞれに含まれる栄養素を潰しあうことが無いため、野菜が持つ力と大豆が持つ力をの両方を摂ることが出来ます。豆タンパクは、低カロリーで基礎代謝を高めてくれる優れものです。消化と吸収に長い時間が掛かるので、満腹感が長い時間続き、摂取カロリーを減らすことが出来、ダイエットになります。

チェック
実は豆乳はキレイになる成分が非常に豊富で、青汁とは相乗効果を期待できる飲み物です。ダイエットだけでなく美容にも凄い効果のある豆乳+青汁の組み合わせについてより詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
>>『青汁✕豆乳』の相乗効果!美容・健康・ダイエット効果が高まる飲み方とは?

牛乳+青汁 131kcal

牛乳と青汁の組み合わせは、抹茶ミルクのような風味に仕上がります。青汁特有の苦味や青臭さが中和されるので、とても飲みやすいです。

牛乳+青汁の効果

牛乳と青汁は牛乳と野菜の栄養が両方取れる黄金の組み合わせです。この二つの共通点は含まれるカルシウムの多さです。

このため青汁と牛乳を一緒に飲むと、カルシウムが多く身体の中に届けられるのです。もう一つ牛乳と青汁の組み合わせについてですが、「食物繊維はカルシウムの吸収を阻害する」ということが言われていますが、穀類などに含まれる食物繊維がカルシウムの吸収を阻害するのは食物繊維を過剰に摂取した場合のみなので、食物繊維の過剰摂取は野菜不足の現代人にあまり起こることではないので心配する必要はないと思います。

チェック
牛乳と青汁を混ぜることによるメリットやデメリットは下記でより詳細に記載していますので、ダイエットに青汁を利用したいけど味がどうしても、という方は必読です!
>>良いことだらけ!?青汁と牛乳を混ぜて飲むべき人と理由について詳しく解説

焼酎(ロック)+青汁 381kcal

青汁と焼酎を割ったものは、青汁の苦味が焼酎のほどよいクセとなり、すこし面白い焼酎の味を楽しめます。ただしやはりお酒なのでこの飲み方は高カロリーです。その点をご注意ください。

焼酎+青汁の効果

焼酎は蒸留酒ですので、体内での分解が早く進むお酒です。焼酎は悪酔いしにくいお酒で有名ですが、これに青汁を加えることで更にその効力が発揮されます。青汁には、アルコール代謝を促進する効果と、アセトアルデヒドの発生を抑制する効果を併せ持っていますので、青汁と焼酎を一緒に飲むと、ますます悪酔いしにくくなると言う訳です

まとめ

いかがでしたか?青汁は低カロリーなのに様々な栄養分を含み、健康なダイエットを行うのに最適です。いくらダイエットに成功しても体を壊してしまったら意味はありません。

今回書かせて頂いた飲む時間や、様々な飲み物で割って飲む飲み方などを参考にして頂けるとダイエットの効果UPに繋がると思います。

例えば、ダイエット中にどうして甘いものが欲しくなったら上記のジュース割の青汁をつくって飲んでみるのはいかがでしょうか?おおよそ100㎉程で満腹感が得られるおやつになります。青汁を飲む様々な時間や飲み方を試してみて、ご自分に合った青汁の飲み方を見つけたらダイエットの成功はもう目の前です!

-ダイエットと青汁
-, , , ,

Copyright© 青汁の通信簿 , 2017 All Rights Reserved.