目的・効果別ランキング

ダイエット効果の高いおすすめの青汁ランキング

更新日:

ダイエット効果の高い青汁の条件

厳しい基準を課していますが、ダイエット目的で青汁を飲む場合は以下の条件を満たした青汁だけを選ぶのがおすすめです!

  • ダイエット中に不足しがちな栄養素が充分に含まれている青汁
  • ダイエット中になりがちな便秘対策として食物繊維が豊富に入っている青汁
  • 非加熱で酵素が含まれている青汁
  • 飲みやすい味や粒タイプなどで続けやすい

安心できる、この基準を満たした人気のダイエット向け青汁だけをランキング形式でご紹介します。

ダイエット効果の高いおすすめ青汁ランキング

フレッシュフルーツ青汁

おすすめポイント


  ✔ ダイエットアドバイザーが全面監修
  ✔ フルーツジュースで美味しく痩せる!
  ✔ 生酵素と乳酸菌で女性をサポート

青汁をダイエットに使っている女性が急上昇中しています。

その中でも、ダイエットのために作られている青汁があるのをご存じでしょうか?

痩せたい女性のための「フレッシュフルーツ青汁」、日本肥満予防協会所属のダイエットアドバイザーが全面監修している、ダイエッターのための青汁なんです。

フルーツジュースのような味の「フレッシュフルーツ青汁」は我慢が苦手な女性の強い味方。一日一杯美味しく飲むだけで、たっぷりの栄養と酵素の力を摂りいれることができますよ。

10人に9人がリピーター、効果の実感率97.8%という高い数値からも、人気の凄さが伝わりますね。話題の酵素は112種類を配合。

生酵素にこだわっているだけでなく、お腹スッキリをサポートするために100億個の乳酸菌もプラスされています。一食を栄養たっぷりの「フレッシュフルーツ青汁」へ置き換えれば、みるみる結果がついてくること間違いなしですね。

ダイエット中は肌がかさつきがちですが、「フレッシュフルーツ青汁」にはコラーゲンやセラミド、プラセンタのうるおい成分が入っているので、痩せながら美肌も目指せるんです。

安心の国産素材、国内製造なのも嬉しいポイントです!テレビや雑誌などでも大注目の青汁ダイエット。

夏に向けて、今から始めてみませんか?

今なら初回980円とお得な価格でダイエットを始められます!(2017年9月現在)

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁111選セサミンプラス

おすすめポイント


  ✔ たった2粒で37.8杯分の青汁相当
  ✔ 粒タイプだから気軽に継続
  ✔ 厳選素材と酵素でダイエット効果が高い

「酵素青汁111選セサミンプラス」は粒タイプの青汁。仕事前や育児に追われている方でも、さっと飲むことができます。寝る前の青汁は、翌朝の便秘解消に効果的ですが、就寝前はあまり水分を取りたくない、という女性からも支持されています。

「酵素青汁111選セサミンプラス」が選ばれているのは、飲むのが簡単なだけではありません。たった2粒の中に、一般的な青汁37.8杯分ものビタミンやミネラルがぎゅっと濃縮されているんです。

厳選された素材は奇跡の樹と呼ばれる沖縄産モリンガや奈良県産の酵素など。モリンガには、黒酢の45倍を誇るアミノ酸、そして赤ワインの13.8倍のポリフェノールを含んでいます。アミノ酸が痩せやすい体になるようサポートし、ポリフェノールが不要なものを排出する手助けをしてくれますよ。

その他にも福岡産のケールや、沖縄産の長命草、鹿児島産の日本山人参、東京産の明日葉など、こだわり抜いた素材が、ダイエットの味方をしてくれます。

栄養のかたまりともいえる、「酵素青汁111選セサミンプラス」

1日2粒の習慣が、ダイエットだけでなく、健康な体や美肌に導いてくれますよ。

ホコニコのこだわり酵素青汁

ホコニコのこだわり酵素青汁

おすすめポイント


  ✔ 生酵素がダイエットをサポート
  ✔ 飲みやすく続けられる味
  ✔ 139種類の野菜と果物で栄養不足を補う

「ホコニコのこだわり酵素青汁」は生酵素配合の青汁。

139種類の野菜や果物をプラスし、多穀麹の酵素が含まれていますので、体の中からキレイになれますよ。毎日続けることで、現代女性の野菜不足を青汁で手軽に補いながら、生きたままの生酵素が美ボディを応援してくれますね。

さらに、「ホコニコのこだわり酵素青汁」はくせのない味が特徴。お通じで悩んでいる女性は、ヨーグルトに混ぜたり、豆乳と合わせシリアルにかけたりとアレンジしながら、ダイエットを目指せるんです。

スイーツ代わりに、青汁ときなこを混ぜ、わらび餅や寒天などにかければ低カロリーデザートにもなっちゃいます。また、ダイエット中は我慢ばかりでイライラしたり、栄養が足りなくてフラフラしてしまったりと、辛いことが少なくありません。

ところが、「ホコニコのこだわり酵素青汁」なら、野菜と酵素の力で、今までよりも元気になれると口コミで人気なんです。

体が生き生きすることで、毎日が楽しくなり、自然と体重も落ちていったという例も。ダイエットはもちろん、充実した生活を送るためにも「ホコニコのこだわり酵素青汁」が手放せない、というリピーターが続出しています。

品質管理万全の国内生産ですから、安心してスタートできますね。

スイーツ青汁

スイーツ青汁

おすすめポイント


  ✔ ジュース代わりになる美味しい青汁
  ✔ 嬉しいダイエット成分配合
  ✔ 置き換えダイエットにも最適

「スイーツ青汁」はダイエット中の我慢が苦手な女性から選ばれている商品です。

ゴクゴク飲めるジュースのような味だから、苦みや野菜の味が不得意、という女性でも安心して取り入れることができますよ。

美味しいの秘密は10種類のスーパーフルーツだから。フルーツたっぷりの「スイーツ青汁」なら、美容成分もふんだんに摂ることができますね

美味しいにも関わらず、商品中には国産大麦若葉、北海道産手摘みクマザサ、鹿児島産明日葉など、嬉しい素材がぎっしり!

ダイエット中に摂りたい酵素ももちろん配合されていますよ。91種類の素材からできた酵素が、ダイエット中の女性を応援してくれます。

「スイーツ青汁は」の凄さはこれだけではありません。

ドラッグストアで目にすることの多い、ギムネマや、サラシア、ガルシニア、今話題のコレウスフォルスコリといったダイエット成分も含まれているんです。

気軽にゴクゴク飲めるから、腸内環境だって整います。たったの10.02kcalですから、小腹が空いたときに何杯でも飲めますね。

ジュースのような「スイーツ青汁」なら置き換えダイエットにも最適ですよ。

菜善青汁

菜善青汁

おすすめポイント


  ✔ 酵素配合で代謝UP!
  ✔ 甘くて美味しいから続けられる
  ✔ お腹に嬉しい成分配合

「菜善青汁」は、66種類もの植物発酵エキス配合。酵素の青汁と呼ばれているほど、酵素ファンから愛されている商品です。

なんとなく体調が悪くて元気が出ない。そんな女性も「菜善青汁」を毎日の習慣にすれば、元気いっぱいの毎日が送れますね。ダイエットを行う場合、体は無意識にストレスを抱えています。そこへ、酵素や野菜力が加わることでパワーがみなぎり、前向きにダイエットへ取り組めるようになるんです。

「菜善青汁」が女性から支持されているのは、それだけではありません。

甘くておいしい味の青汁は、スティックタイプ。空のペットボトルに「菜善青汁」とお水を入れて振るだけで、いつでも持ち歩き可能な相棒になってくれるんです。これならお出かけ先や職場でも簡単に飲むことができますよね。

専用のシェイカーを用意して、飲み終わったらコップとシェイカーを洗って……といった面倒から解放されるんです。また、ダイエット中は便秘に悩まされがちですが、新しくなった「菜善青汁」にはキシロオリゴ糖と有胞子乳酸菌が含まれています

二つのお腹を整える成分が、お通じの問題を改善してくれますよ。

大分県の有機JAS認定工場で生産されている「菜善青汁」なら、品質もバッチリ。安心して続けることができますね。

リバウンドなしのダイエットをするために

ダイエットは女性にとって永遠のテーマ。

その一方で、毎日の運動で痩せたけれど、運動を止めたらリバウンドしてしまった。食事制限で痩せたら、体重は落ちたけれどお肌がカサカサになってしまった。

そんな悩みを多く抱えていますよね。

ダイエットするなら、リバウンドなしで続けられる方法が一番!美味しく、体の中からキレイになれる青汁で、美しい体を手に入れてみませんか?

ダイエット成功の秘訣は効率的に栄養摂取が行えるかどうか

ダイエット中の女性は、無理な食事制限をしてしまいがち

食べる量や摂取カロリーを減らせば、もちろん体重は落ちます。ですが、栄養バランスが崩れることで体調を崩してしまったり、病気になってしまったりすれば本末転倒です。逆に太ることもありますよ。

野菜中心のヘルシーな食生活を心がければ良いのですが、仕事をしていたり、育児に追われていたり、何かと忙しい現代女性は、料理に手をかけている時間なんてありません。

ダイエット中でも、栄養バランスを簡単に整えたい!

そんなワガママに応えてくれるのが「青汁」です。青汁自体のカロリーは高くありませんから、ダイエット中でも安心ですよ。ダイエット中なら、青汁は食前に飲みましょう。

食事前の一杯には、栄養を補えるだけでなく、食欲を抑えてくれる効果もありますよ。

↑ ダイエット向けおすすめ青汁ランキングを見る ↑

ダイエットの大敵、お通じを改善

ダイエット中の青汁選びは、食物繊維の量にも注目しましょう。

食事制限を行っている時などは、いつも以上に便秘に悩まされてしまいます。そんな時にも、青汁ダイエットが効果抜群!

食物繊維のパワーで、自然なお通じを促してくれますよ。朝すっきりしたい!という場合には、寝る前のタイミングで青汁を飲むのがオススメ。青汁が腸内環境を整えてくれますから、気持ちの良い朝を迎えられますね。

好き嫌いが多いからこそ、ダイエット中は青汁で食生活を補うべき

ダイエットをしたいけれど、サラダばかり食べるのはイヤ。

ちゃんとお肉やごはん、おやつだって食べたい!

そう思っている女性は少なくありません。一日の摂取カロリーを控えるために、好きなものを我慢していたらストレスになってしまいますよね。

そんな時には好きなものから選んで、目安の摂取カロリーになるよう食事をしましょう。サラダやそうめんは太りにくい、と思っている女性が多いようですが、サラダのドレッシングは油のかたまりですし、そうめんはそのまま炭水化物です。

栄養バランスは青汁に任せ、味気ない食事で無理をするのは止めてみませんか?

たまには、ご飯とからあげにケーキ、だって良いんです。そこへ一杯の青汁を添えることで、赤、黄、緑の揃った、バランス良い食卓になりますよ。

青汁の効果でダイエットしながらつるつるお肌も可能!?

ダイエットの失敗例で多く挙げられるのが、お肌のトラブル。

カロリーの高い食事を控えた結果、油不足となり、肌がカサカサのボロボロになってしまうケースが多々あります。せっかく痩せたのに化粧ノリが悪い、見た目が老けてしまった……では意味がありませんよね。

肌状態を良好に保つためにも、青汁を取り入れながらダイエットを進めていきましょう。青汁にはビタミンが多く含まれています。

そのため、肌の新陳代謝を助けたり、乾燥を防いだりと嬉しい効果を発揮してくれます。

それだけでなく、ビタミンCの抗酸化作用はシミ対策に、ビタミンEで血行を良くし若々しい肌に、など毎日の青汁が、様々な嬉しい!を届けてくれますね。

美味しい青汁や粒タイプの青汁ならダイエットが続けやすい

ダイエット中の悩みで、多く聞かれるのが、飽きて続けられないという声。

いくら効果的なダイエット方法でも、継続できなければ意味がないですよね。運動や食事制限ほどのストレスはない、青汁ダイエットですが、毎日飲み続けるのは難しいこと。

そんな時には、飲みやすい抹茶味や、フルーツ味、粒タイプの青汁を選びましょう。飲みやすい味であっても、カロリーは低く抑えられている商品が良いですね。

働いている女性には、粒タイプの青汁がオススメです。会社や出先へシェイカーを持ち歩くのは大変ですが、粒タイプなら水があればOK!

ライフスタイルに合わせて、水が無くても飲めるジュレタイプやゼリータイプの青汁を選んでいる女性も多いですよ。ダイエットを成功させるには、当たり前の習慣として青汁を取り入れること。

飲む時間やタイミングを決めておくのも良い方法です。

話題の酵素ダイエットだって青汁で

ダイエットに興味のある女性なら、話題の酵素ダイエットに興味を持ったことがきっとあるはず!

新陳代謝を高めるなど嬉しい作用のある酵素。

青汁は野菜原料の商品ですから、商品によっては酵素効果も期待することができます。青汁ダイエットと酵素ダイエットを一緒に進めたい!という場合にはいくつかの注意点があります。

酵素は熱に弱いため、製造工程で過熱を行っている青汁は、酵素の量が少なくなってしまうんです。

酵素入り青汁と謳っている商品であれば安心ですが、そうでない場合には製造過程へも目を向けてみましょう。酵素の入った青汁を選んだ場合も、飲む際に熱いお湯などで割ってしまわないよう、気をつけてくださいね。

青汁なら置き換えダイエットにも対応できる

ダイエットに効果的な方法の一つに、置き換えダイエットがあります。

一日一食、もしくは二食を置き換えドリンクなどへ変更することで、一日の摂取カロリーを大幅に減らし、ダイエットを目指す方法です。

人気の置き換えダイエット商品は多数ありますが、価格が高額になりがちですよね。ジュースやスムージー、スープなど、商品の種類が色々あるものの、結局は飽きてしまう場合も多いようです。

そんな時にも青汁の出番!〇日後までに痩せたい!といった具体的な目標がある場合には、低カロリーな青汁を置き換え食に使ってみましょう。

置き換え商品の中には、何が入っているのか分からない商品も多いですが、青汁なら素材原料が明らかなので安心です。

食べ過ぎてしまった翌朝のメニューを青汁にしたり、飲み会の予定が入っている昼メニューを青汁に変えたりと、自由な使い方ができるのも魅力ですよ。

ダイエット向けおすすめ青汁ランキングを見る

-目的・効果別ランキング
-, , ,

Copyright© 青汁の通信簿 , 2017 All Rights Reserved.